2011年12月18日

皆の前での挨拶

凄く苦手です。 


営業とか企画出身なくせに人前で話すの苦手。

全く知らない人達の前では、結構話せるし、少人数向けだとそこそこプレゼン出来るのに、

知ってる人達の前だとなんだか気恥ずかしくて、

「えぇ…まぁ…ごにょごにょ…お疲れさまでしたー。」的になってしまいます。昔から。

 

とは言え、20人位の会社になって、皆の前で話す機会も多くなる。

そろそろ苦手だから…とか卒業。

ちゃんとやりたい事とか目指したい事とか伝えられるようになろう。


という訳で、事前練習。ちょっと遅いけど。



今年もお疲れさまでした。

今年も色々ありました。

色々無かった年なんて無いけど、それこそ今年も例年通り色々ありました。

 

プライベートは昔からいい加減で、今でも中々残念な感じで、飽きっぽくて面倒くさい性格だけど、

LIGだけは皆様のおかげで、真面目に全然飽きずに楽しく続けられてます。


仕事のお話は手が回らなくて、悲しいけどお断りさせて頂いたり、1,2ヶ月待ってて貰ったりするほど断続的に頂けます。


リリース日をずらしてもLIGにお願いしたいと言ってくれるクライアントには頭が下がるし、必ず良いモノにしてお返ししたいと思います。


環境が変わっても一緒に頑張って、凄いパフォーマンス上げてくれるメンバーの皆に感謝して、

優秀な人達が集まれる環境や、皆が仲良い環境を作ってくれるパートナーに感謝して、

日に日に成長していく若手のメンバーに賞賛と驚きを持って感謝して、

2011年もLIGの周りを取り巻いてくれた環境達に本当に感謝してます。


2012年、新生LIGとしてブランディングに力を入れていきます。

 

WEB業界で突き抜けられるように。

「WEBならLIGがいいよ」と会った事も見た事も話した事も無い人達に認知してもらえるように。

勝手にベンチマークしているイケテル先輩企業に、早く肩を並べて、3,4年後にさらっと追い越せるように。


クライアントワークで培ったノウハウや技術を、今度はLIG発信の媒体やサービス、ソリューションとして提供していきたいと思います。

Enjoy Good Happyを忘れずに、今迄以上にWEBを通じて、Life is Goodになれるような活動をしていきたいと思います。


今年もお疲れさまでした。来年も引き続き宜しくお願いします。


…というのをさらっと言えるようになりたい。

 

 

【関連する記事】
posted by bafa at 01:07| 東京 ☀| 日記的なこと。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月06日

geve and take?

譲れないモノと譲れるモノ。

生きてれば人それぞれ色々あります。

 

譲れないモノ。

23歳の時、家も無くてお金も無くて、皆から反対されたけど、それでもどうしてもやりたくて始めたこと。

 

life is goodってコンセプト。

今だと少し気恥ずかしいけど、関わる人達を少しでも楽しく豊かにしたいと思ったこと。

自分自身が楽しく、友達やメンバーと笑いながら人生を生きること。

 

変化の激しいwebの世界で、コンセプトを崩さずに自分の目指す会社達を超えること。

存在感とブランド力をゼロから創ること。

 

何もないところから始めたligのプロジェクト。ligの成長と目指す未来。

上手くいく時も、全てが上手くいかない時もいつもいつもligのことを考えてる。

多分これからも考え続ける。

 

譲れるモノ。

譲れないモノ以外のほぼ全て。ほぼね。

お金や資産やプライベートやその他諸々。

基本的に欲深くないし、こだわりも無い。

 

ligが今より成長するために、自分のやりたいことに近づくために、

譲れるモノを譲るのは全く問題無い。

むしろ、必要なら喜んで譲るから本気で手伝って欲しい。

近い将来必ず達成するために。

 

組織作りの真っ最中。

何が正解で、どれが最適解かいつまで経っても分からないす。

正解や最適解が分かったとしても時期によって違うからしょうがない。

 

「壁は扉だ。」by モヒッ

 

どんどん新しい壁が出て来たらいい。

時間がかかっても、涼しい顔してカチャって開けるから。たまにテンパるけど。

壁は扉で、扉は開けられる。

 

2011年も残り2ヶ月。

毎年毎年色々あるけど、2011年も色々。

楽しく生きられてる事に、少しずつでも目指してる先に近づいてる事に感謝して生きよ。

 

 

posted by bafa at 11:40| 東京 🌁| 日記的なこと。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月07日

夏。

rrsunflowers.jpg

理由は皆それぞれだろうけど、それでもligを手伝ってくれて、一生懸命やってくれて、それこそ2年目の子達も含めて出来る人達多いんだから、
ちゃんと振るしごとを見極めないといけない。

ついついあれも出来るこれも出来ると思って仕事を頼りがちです。
それで効率落ちて、責められたらやる気無くすわ。良くない。

対クライアントでも先月はご迷惑かけたし、反省点が多い夏だ…。
ちょいとずつ改善していこう。後は着々と採用を進めよう。


posted by bafa at 00:33| 東京 ☀| 日記的なこと。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月19日

5期目。

ForeverandaDay.jpg

早いもので、先月から5期目を迎えました。
まだまだやりたい事の2%も出来ていないし、続ければ続けるほど課題が見えてくるから、飽きっぽい僕でも全く飽きずに楽しい毎日を過ごせてます。

先月も1人関わってくれる人が増えました。
今月も2人関わってくれる人が増えました。

一緒に働いてくれて、少しでも僕に付き合ってくれて、力を貸してくれる人達にホントに感謝です。

僕自身もステップアップするしそれこそ我武者羅に働くけど、自分より圧倒的に優秀な人達が周りに沢山いてもらえる環境を着々と創っていこうと思う今日この頃です。

少し遅いけど…南波さんの引退に関しての記事。

■「トップを張るということは…」

 「私よく言うんだけどさ、例えば目の前に濁流があって、川の向こうに肥沃な土地がありますと。そこへ行くべきとか、渡り方はこうするべきとか助言するのが参謀やコンサルタント。一番最初に濁流に足を突っ込むのがトップ。そうするとね、水だと思ったら熱湯だったとか、下に剣山があったりとか、何でこんなことが起きるんだということが起きるんだよね」

 「その時に、どういう背中を見せるかということなんだけど、ホントは社長であっても迷いやおびえでいっぱいなんだよね。だって同じ人間じゃないですか。社長も普通の人。でも、それを出さないで、びくともしないふりをしながら渡りきる。あたかも何事もないかのように、大丈夫だよっていう背中をいかに作れるか。ってことなんだと、私は思いますね」

そういう事なんだと思います。
税金がどうのこうのと、ウダウダ言っててはいけないのです。
そんなこと気にしないくらい稼げる仕組みを造ればいいのです。
と自分に言い聞かせてみる。

今週も頑張る!

posted by bafa at 03:22| 東京 ☀| 日記的なこと。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。